​当院について

announcements

Tiny1_edited.jpg

京橋コパン動物病院は、

気軽に立ち寄ってもらえる

病院を目指します。

調子が悪くなってからではなく、

普段から動物病院へ通ってもらい
病気の早期発見・予防ができるのが

一番だと考えています。

大切な家族である

ワンちゃん・ネコちゃんと
楽しく健康に過ごしてもらえるよう

サポートします。

 

​スタッフ紹介

ph_staff_takakura_y.jpg

​院長

髙倉裕人

Takakura   Yuto​

生まれ育ったこの地で動物病院を開業させて頂けることを幸せに思います。
病気の事はもちろん、動物を飼っている中で
出てくるちょっとした疑問や不安も気軽に相談してください。

ph_staff_takakura_i.jpg

​獣医師

髙倉郁美

Takakura   Ikumi

ご来院される皆様がいつも笑顔でいられるよう、少しでもお役に立てたらと思います。
自分がこの子の飼い主だったらどうするかを
常に考え、治療に取り組みます。

IMG_9709.jpg

​トリマー・動物看護師

津村 和美 

Tsumura   Kazumi

おうちでのお困り事や、カット・お手入れの事、日々のわんちゃんねこちゃんの事、何でもお気軽にご相談ください。

家では21歳を筆頭に4匹の猫を飼っています。

staff-mm.jpg

​動物看護師

宮城 真美 

Miyagi   Mami

動物看護師としてまだまだ未熟ですが、わんちゃんねこちゃん・飼い主様に寄り添い、少しでも皆様のお役に立てるよう努力いたします。実家ではシニアの柴犬とダックス、コザクラインコ2匹と暮らしていました。

IMG_6902.jpg

​院内犬

メロディ 

​Melody

ブリーダー崩壊現場からレスキューされ、保護犬カフェからコパンにやってきたポメラニアンのメロたん。基本無感情で、ごはんが生き甲斐の食い意地女王。​カリカリが床に落ちるといつの間にか背後にいる。

IMG_5534.jpg

​院内猫

クラウディア 

Claudia

ビニール袋に詰められ捨てられていたところを保護され、コパンにやってきた鼻ぺちゃガール。愛称ディーちゃん。チャコに受付業務を仕込まれ2代目看板猫としてお勤め中。ちょっと空気が読めないけどそこはご愛嬌。

Tiny2_edited.jpg

​院内犬

タイニイ 

Tiny

ノーフォーク・テリアのわんぱくボーイ。まだまだやんちゃで、院内出没率低め。​会えたあなたはラッキーです。犬語をちょっと間違えており、嬉しいと唸っちゃうけど怒っていませんのでご安心ください。笑

IMG_7274_edited.jpg

​院内猫

チャコ 

Chaco

おしゃれ模様の三毛猫(?)ガール。滋賀県大津で保護され、訳あってコパンの院内猫に。★2021.11.24. たくさんの人に愛され看板猫を全うし、お空組になりました。可愛がっていただき本当にありがとうございました。